第29回 労働者は現在、リーダーは3ヶ月後、経営者は3年後…

ここ数ヶ月の「国立ファーム」は激動しています。川下工事として「農家の台所」新宿3丁目店のオープン、「御膳・農家の台所」立川高島屋店の開店準備、高級スーパー「プレッセプレミアム」ミッドタウン店様での篤農家野菜コーナー常設開 … 続きを読む 第29回 労働者は現在、リーダーは3ヶ月後、経営者は3年後…

第28回 会社設立から丸3年、まだまだ土作りですね!

「石の上にも三年」の3年が経ちました。早く潰れろ!と思っていらっしゃる方々、申し訳ありません!まだまだ続けます。早く役に立て!と思っていらっしゃる方々、申し訳ありません!まだまだご迷惑お掛けします。 “農業改革”の大火を … 続きを読む 第28回 会社設立から丸3年、まだまだ土作りですね!

第27回 ブランドはあと2年で創りあげる!そして需要を喚起して値を吊り上げる!

前回・前々回の続きでA1グランプリのプレゼンです。お客様に野菜の一番美味しい“旬”を理解していただくことで安定供給されない商品への魅力を感じていただく、そして野菜を産地や生産組合ではなく生産者個人の名前で区別していただく … 続きを読む 第27回 ブランドはあと2年で創りあげる!そして需要を喚起して値を吊り上げる!

第26回 「らでぃっしゅぼーや」さん、格下が生意気申し上げます。

前号「消費者に不便をかけて喜びを与える!」プレゼン撃沈す!!の続きです。 前号で「らでぃっしゅぼーや」の緒方社長のインタビューが掲載されていましたが、「消費者のニーズと生産者のニーズを調整する能力が流通業者の最大の付加価 … 続きを読む 第26回 「らでぃっしゅぼーや」さん、格下が生意気申し上げます。

第25回 『消費者に不便をかけて喜びを与える!』プレゼン撃沈す!! 

現在はお金が掛からない祭りならば結果を恐れずとりあえず参加する国立ファームは、農業ビジネスプランのコンテスト『A-1グランプリ』に参戦しました。結果はご存知の通り、鹿児島県の㈲さかうえさんに惨敗です。 敗因は僕がプレゼン … 続きを読む 第25回 『消費者に不便をかけて喜びを与える!』プレゼン撃沈す!! 

第24回 理屈じゃないんです!子どもは親の背中を“ぢぃー”と見ています

僕が国立ファームを立ち上げた頃は何故かカッコ悪い百姓ばかりに出会っていました。変化を嫌う百姓・補助金の計算が好きな百姓・息子に媚びる百姓・実は金に姑息な百姓・不動産を守るために生きている百姓・弱者に強い百姓・セクハラ百姓 … 続きを読む 第24回 理屈じゃないんです!子どもは親の背中を“ぢぃー”と見ています

第23回 井の中でゲコゲコ鳴いていますよ!ヒール宮井さん

先月号のヒール宮井さんのコラムを読んで、僕は都会に生まれ育って、テレビ業界で鍛えられたことは非常に幸運だったと改めて感じさせられました。ヒール宮井さん、コミュニケーション能力がありませんよ! 宮井さんが先月号で書かれてい … 続きを読む 第23回 井の中でゲコゲコ鳴いていますよ!ヒール宮井さん

第22回 農業経営者党「ヒール宮井」vs.ものづくり党「高橋がなり」

「農業経営者」読者の会の忘年会を「農家の台所」国立本店で開催していただきました。ご参加いただきました読者の皆様、昆編集長はじめ編集部の皆様ありがとうございました。   年商150億円のソフト・オン・デマンド創業社長として … 続きを読む 第22回 農業経営者党「ヒール宮井」vs.ものづくり党「高橋がなり」

お詫び

「アグリの猫」をいつも楽しみにして頂き、 ありがとうございます。 このたび、次号3月号の発売を前に、 誤って連載22回分の原稿を掲載してしまいました。 このページは、「農業経営者」編集部のご理解とご協力のもと、 発売後1 … 続きを読む お詫び

第21回 野菜に保守的な飲食店営業に弾みを付ける「農家の台所」恵比寿店

大東京の田舎「国立市」に「農家の台所」という野菜の違いを消費者にご理解いただくためのレストランをオープンして2年が経とうとしています。国立ファームにとって飲食事業は「目的」ではありません、特選野菜の生産法人として成り立つ … 続きを読む 第21回 野菜に保守的な飲食店営業に弾みを付ける「農家の台所」恵比寿店

4 / 6123456