第20回 ヒール宮井さん。「面白百姓百選」に登録させて下さい!

先月号で「国立ファームが自信を持ってお勧めする篤農家百選」を作り、マスコミに尊敬される百姓を紹介してもらうことによってカリスマ篤農家を創りあげることも重要な農業改革に繋がるのではないかと提案させていただきました。 すいま … 続きを読む 第20回 ヒール宮井さん。「面白百姓百選」に登録させて下さい!

第19回 ヤッパリおかしい!カリスマ篤農家のいない農業業界

最近は毎週全国の篤農家さんにお会いしています。失礼な言い方になりますが、日本全国どこにでもいらっしゃるんですね、篤農家さんは。200万人の農業生産者がいるとすると、1%が篤農家さんだとすれば2万人いる計算になります。 な … 続きを読む 第19回 ヤッパリおかしい!カリスマ篤農家のいない農業業界

第18回企画力の国立ファーム。加工品に挑戦します!

付加価値のある商品・サービスを提供することは言うまでもなくビジネスの基本中の基本です。新鮮で安心な野菜をできる限り安く売るのではなく、野菜そのものにどうやって付加価値を付け、高くても喜んで買って貰える商品にできるか。その … 続きを読む 第18回企画力の国立ファーム。加工品に挑戦します!

第17回 高級クラブ・高級キャバクラ営業を始めました。

いよいよ10月から東京23区内に毎日野菜を満載させた2t保冷車を走らせます。『農家の台所』恵比寿2号店のオープンに合わせての運行決定ですが、1回に40万円分の野菜を満載しなければ採算は合いません。2号店だけでは10万円に … 続きを読む 第17回 高級クラブ・高級キャバクラ営業を始めました。

第16回「Do See Plan」で得たもの・失ったもの

€ 国立ファームのモットーは「ドゥ・シィー・プラン」です。一般的によく言われている「プラン・ドゥ・シィー」をひねった造語です。精細に計画を立て て実行してキチット検証することがビジネスの基本であるというのであれば、誰もが … 続きを読む 第16回「Do See Plan」で得たもの・失ったもの

第15回 営業を他人まかせにしていませんか!?

国立ファームが初めて生産した新顔野菜「ソルトリーフ」を飲食店へ卸すための営業部隊(今年の新卒5人組)が、毎日飛び込み営業先に叱られて帰って来ています。ありがたいことです。飛び込みで野菜を売りに来るのに野菜のことをロクに分 … 続きを読む 第15回 営業を他人まかせにしていませんか!?

第14回 薩長連合で新しく強い国(農業)づくりをしませんか!

僕は鼻の高い異邦人のようです。天狗と呼ばれているかもしれません。農村の皆さんとは違う言語を使うときもあります。AV屋ごときに何が出来るとお思いの方も多いようです。 しかし僕も同じ日本人で、日本の農業を心配しています。だか … 続きを読む 第14回 薩長連合で新しく強い国(農業)づくりをしませんか!

第13回 お客様を楽しませようとする気持ちが農業に欠けてませんか!?

最近、お会いする方々に「マスコミにコネがあると、やっぱり違いますね!」とよく言われます。直営の「農家の台所」という野菜のためのレストランが1年間でテレビや雑誌・新聞に150回取材を受けているからだと思いますが、全くの勘違 … 続きを読む 第13回 お客様を楽しませようとする気持ちが農業に欠けてませんか!?

第12回 農業界、出来ないことはないんです!

「農業生産法人 国立ファーム株式会社」の高橋がなりです。 人が真似できない「もの」を創っている「ものづくり」が一番偉い!という価値観を師匠のテリー伊藤に押し付けられた僕は、今までは生産者の方々にお会いした際、必要以上に腰 … 続きを読む 第12回 農業界、出来ないことはないんです!

第11回 食料自給率を上げるため、ドバイに日本の大根を売ってきます!

先日、農水省が「これからの世界の食料需給は我が国にどう影響するのか」というタイトルで、日本人にとって悲観的なシナリオを発表しました。将来、世界中で食料の奪い合いが始まるだろう、という予測から生産者にとっては内心喜んでしま … 続きを読む 第11回 食料自給率を上げるため、ドバイに日本の大根を売ってきます!

5 / 6123456