篤農家の野菜の味は記憶に残る。~NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2009前夜祭 2年目の実感~

福島晃子選手や宮里藍選手が参加した「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2009」。
毎年恒例のこの大きな大会が、8月14日(金)~16日(日)に行われ、
国立ファームは昨年に引き続き、前夜祭に出張サラダバーで参加させて頂きました。
当日の様子を、語り部として実際に現場に立った大河内がレポートさせて頂きます!
(参加までの詳しい経緯はこちらをご覧下さい!⇒こちらをクリック!!!


(写真は準備風景)

今回、何よりも驚き、嬉しかったのは、1年ぶりにも関わらず、お客様が昨年の出店時のことを覚えていて下さり、リピーターになって下さっていたことです。
パーティーが始まると同時に「君達、昨年もいたよね。ここの野菜、ほんとに美味しかったから覚えてるよ。」と私たちが何も語らずとも、召し上がって下さる紳士もいらっしゃいました。その方は「知り合いに勧めてくる」と、なんと4回もお代わりに来て下さいました。
そんなお客様がお客様を呼び、肌感覚ですが、今年のサラダバーご利用人数は昨年の3倍以上!語り部が2人、必死に野菜を切り続け、語り続けても追い付かないくらいでした。

パーティーに参加していた女子プロの方々にも、その評判は伝わり、気づくと10人以上の女子プロの方々がズラーッとサラダバーの前に勢ぞろいしているという、豪華すぎる事態にもなりました!!
それも、国立ファームの存在を覚えていて下さって「ほんとに美味しいから!」と
お仲間に紹介してくださる方がいらっしゃったことが大きな要因です。

サラダバー初体験の方は、最初は氷の上に並べられた、色とりどり合計30種の「野菜の華やかさ」に興味を持たれ、「味の違い」に驚き、見たこともない野菜を食べられる「初体験」に喜ばれていました。

「この黒いトマト何!?緑のもトマト?白も?」から始まり、
「いや、流石にえのきは生で食べられないでしょ・・え、ほんとに食べていいの?」
「このトウモロコシ、ほんとに生?あまいね~」
「えっ、花オクラ?花なんて食べたことないな。」

と、こんな感じで嬉しい反応の連鎖を頂きました。
トウモロコシ「ゴールドラッシュ」の生の甘みに驚き、
お気に入りになって2本お持ち帰りになられた選手もいらっしゃいました。

「篤農家の野菜は1度体験したら忘れられない。」
今回の出店で得た実感を元に、出張サラダバーはこれからも篤農家の野菜の味を、
皆様の舌に記憶して頂けるよう全国を飛び回っていきます!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪出張サラダバーを利用してみませんか?≫

篤農家野菜の味の違いを、レストランを飛び出して伝導しにいく「出張サラダバー(もれなく<野菜の語り部>付き!)」。

①野菜の色の鮮やかさがパーティーを華やかに飾る。
②一流の野菜でお客様の健康を気遣う一流のサービスを提供出来る。

お電話頂ければ、語り部が野菜を担いで飛んでいきます!
(ご予算は要相談)
○電話:042-571-0831
○担当:礒辺
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(文責:営業部 大河内)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 篤農家の野菜の味は記憶に残る。~NEC軽井沢72ゴルフトーナメント2009前夜祭 2年目の実感~
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>