茂士山さん登場!?新感覚携帯番組「ログともファーム」10月13日(火)配信開始!

何と、10月13日(火)に茂士山さんが携帯SNS(※)「ログとも」に登場することになったのだ!果たして、どう登場するのだろうか!

時はさかのぼり、8月、「農業をテーマにした、携帯電話用の情報番組を作ろうと考えているのですが・・・」という一本の電話がかかってきた。
携帯SNS「ログとも」の中で、耕作から種まき、収穫まで、一連の野菜づくりをバーチャル体験できる「ログともファーム」というコンテンツを作りたいが農業の知識が少ないため、監修してほしいという内容だった。

その監修の条件は、「有機栽培であること」と「基本的な知識~トリビア的なネタまでを話せること」だった。
 そして監修の候補に挙がったのが「農家の台所」でおなじみの茂士山健司さんだ!
茂士山さんは、東京都立川市で化学肥料・農薬を使用しないで、環境を優先した有機の栽培方法を実践している農家だ。特に、土作りにこだわりがあり、マイタケ農家から出るおがくずを2年間寝かし、良質なたい肥をつくりあげる。この完熟たい肥をベースに土づくりをしている。その良質の土のフカフカ具合は非常にインパクトのあるもので、農家の台所新宿3丁目店では、その踏み心地が再現された“茂士山ロード”をつくるなど、国立ファーム・農家の台所では有機の農家としてなじみが深い。

しかし、今の時期は、人参の間引きや草取り(常に農業は草との戦いです!)で、想像以上に忙しい。そんな中でこの仕事を受けてもらえるか不安だったが、
「若い奴らが、新しいことやろうとしてるんだ。ましてや、農業と関係ない分野の人たちが、農業をピックアップしてくれようとしている。協力しないわけにはいかないだろ。」
と熱い返事をいただき監修を引き受けていただけることに!

原稿が届き、茂士山さんに持っていくと、原稿を見るなり、
「これは畑に出た方がいいな」と自宅の前にある畑に直行。

「これを見てみて。」と畑に植わっているベータリッチ人参の葉をかき分ける茂士山さん。
「これが人参の収穫最適期。土が割れてきて、肩が出てきてるでしょ!」と原稿に書かれた野菜を直接畑で見ながら監修が始まった!

畑で原稿を直すという初めての試みも無事に終わると、茂士山さんは、
「ログともファームの製作者全員に現場を見てもらいたい!現場を見ることで出てくる面白いアイディアはたくさんあるはず!いいものを作ってもらって、より農業への関心を深めてもらいたい」と農業への熱い思いを語ってくれた。

そして…茂士山さんはもともと監修のみの予定だったが、
この濃いキャラクターが買われ、なんと、ログともファーム内にアドバイザー役として登場することになったのです!
それも、茂士山さんの特徴を生かすために、国立ファームオリジナルの、篤農家キャラクターで登場!
農家キャラクター初の携帯サイトデビューとなったのです!
初回の配信ではニンジンの栽培をアドバイスしてくれます!
ぜひ皆さんアクセスして遊んでみてください!


(茂士山さんキャラクター)
茂士山さんは、人参(特にベータリッチ)の栽培を得意としているため、そのシンボルとして人参をかぶっている。また、土作りを優先し、小型の耕運機を使用することで、土がトラクターの重みでつぶれないようにしている。

※携帯SNS(ソーシャル・ネットワーキング・システム)…ネット上の利用者間でチャットや掲示板、ブログを通して、コミュニケーションを図れるようにするサービス。

€◆ログとも◆

(アドレス入力はこちら:http://logtomo.jp/
※入会登録(無料)は携帯からのアクセスのみとなっています。

ログともTOP→ログともファームにアクセスして下さい!
10月13日(火)よりスタート予定!

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 茂士山さん登場!?新感覚携帯番組「ログともファーム」10月13日(火)配信開始!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>