Agrizm トークイベント『ニッポン農業を変える!?輝け!土食系女子』

漢方米はコチラで買えます!

農業を、若者の憧れる職業にすることを目標に、「カッコいい農業者を紹介」し、「カッコいい農業者を育てる」ことをコンセプトとして発刊された「Agrizm」(農業技術通信社)。

そのAgrizm最新号の発刊にあたってのトークイベントが10月25日(日)に青山ブックセンター六本木店内で開催されます!
そのゲストとして、国立ファームから、ガールズ農場代表・菜穂子が参戦します!

トークのテーマは「ニッポン農業を変える!?輝け!土食系女子」ということで、㈲貫井園の貫井香織さんと、㈲中森製茶の中森久美子さんのお二人の女性農家さんと共に出演します!
今回のトークイベントでは、
“なぜ農業を選んだのか、女性が農業をする上での苦労ややりがいとは、農業の持つ魅力、そして恋愛観や結婚観”などにまで触れながら、新規就農を考える女性の気になるところについて語っていきます!
他ではなかなか聞くことのできない女性就農者のホンネが聞けるチャンスです!

また、イベント当日は、トークイベント以外に、会場内での生産物の販売もやっています。
ガールズ農場からは、「漢方米」(ニュースにリンク)の先行予約・販売を行います!
人間にも処方できる26種類の漢方をまぜた漢方薬を希釈・散布することで虫害や病害を未然に防ぎ、農薬を使わずに育てられたお米。
「全国米・食味分析鑑定コンクール」で金賞を受賞した古川勝幸さんが師匠として、栽培法を直伝してくださったため、1年目からしっかりと出来上がりました。時間と手間をかけて丁寧に作られた逸品をぜひお手に取ってみてください!
心からお待ちしています!
※「漢方米」は出荷の状況によって予約のみになる場合がございます。

『Agrizm(アグリズム)』2009年12月号(農業技術通信社)発売記念 トークイベント
ニッポン農業を変える!? 輝け!土食系女子 ■2009年10月25日(日) 15::30~■会場:青山ブックセンター六本木店 店内2階
■お問い合わせ電話: 青山ブックセンター六本木店・03-3479-0479
■受付時間:
平日・土 10:00~翌朝5:00日曜 10:00~22:00(※受付時間は、お問い合わせ店舗の営業時間内となります。御注意下さい。)
■HP:http://www.aoyamabc.co.jp/10/10_200910/agrizm200910.html

【Agrizm】創刊2号 年4回季刊誌

○価格:定価780円
○発行:農業技術通信社
○編集長:荻原昌真(信州ファーム荻原農場長、全国農業青年クラブ連絡協議会会長)
○購買可能場所:http://www.agrizm.jp/←こちらの≪購読申し込みフォーム≫からどうぞ!
€
※菜穂子の特集だけでなく、高橋がなりも「負け犬のきもち、アグリの猫のきもち」で、
読者からの人生相談にお答え中!

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Agrizm トークイベント『ニッポン農業を変える!?輝け!土食系女子』
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>