5月22日(土)に第7回目となる農家合コンが開催されました!

今回は第5回で大変盛り上がった、
自分で料理のできる店“清貧”での「クッキング合コン」
、国立ファームお馴染みのソルトリーフ農家さんや
ベビーリーフ農家さんなど5名の男性農家さんと、
看護士さんやOLさんなど様々な職種の5名の女性での開催となりました。
その模様を、今回は私新卒の田中がレポートさせて頂きます!
よろしくお願い致します!

15:30、合コン開始時間となり、緊張感漂う中の自己紹介。
企画側にも緊張感が伝染してきます。
クジ引きによって決まったペアで簡単に挨拶を済ませたら
男性のエスコートで厨房へと進みます。

今回は前回と違い、料理レシピをそれぞれのペアで
話し合って決めて頂いたので、
『普段お料理されるんですか?』
『好き嫌いとかありませんか?』
など最初の緊張とはうって変わって会話が弾みます。
照れながらも一緒にレシピ本を覗く姿はもう既にカップルの様で、見ていて羨ましくなる程でした。
更に、1つの厨房(といっても家庭用ではなく3坪ほどの本格的厨房ですよ)を5ペアで使うため、使う道具や場所などを他のメンバーとも協力して調理を進めていかなくてはいけません。ですので、クッキング合コンはペア同士だけでなく、グループ全体でも仲良くなっていくんです。

皆さんあんなに最初は戸惑っていたにも関わらず
どれもとても華やかで美味しそうなパプリカのサラダや
ソルトリーフ焼きそばなどの力作もテーブルに並び始め、
それと同時にお酒も進み、自己紹介の時とは比べ物にならない程リラックスモードでこちらも安心し、嬉しくなりました。
全員との席替えローテーションタイム、そして特に気の合った相手とのマッチングタイムも充分にお楽しみ頂き無事お開きへ。
その後も男女間はもちろん、女性同士での番号交換、男性同士での情報交換なども見られ皆さんで二次会へと向かわれていました。

毎回この現場に携わった者が『自分も出たいな…』と言ってしまう程楽しそうなこの「クッキング合コン」!
土や天気、野菜の話をして下さる農家さんがまた魅力的なんです。
料理をしてる際の女性の気使いもまた素敵なんです。
私が農家合コンを担当させて頂くようになって一番感じたのはこの農家合コンを今後も続けていって、どんどん農業界を賑やかにしたいという想いです。
今に結婚をされるカップルなども生まれて
農家合コンベイビーも生まれて……楽しみが膨らみますね!
農業界が更に活性化すること間違いなしです!

今後も夏に向けて更なる進化を考えている農家合コンから目が離せません!
女性の御応募お待ちしております!
是非ともこの月に一度のチャンスをご利用下さい!!

(文責 田中)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 5月22日(土)に第7回目となる農家合コンが開催されました!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>