商売人は機会損失を何より恐れる。

八百屋チームの発表の席で、高橋が商売人について語った。
「商売人ってのは、機会損失を何より恐れるんだよ。」
€
機会損失とは、買い手に需要があり、売り手にも売る意志があるにもかかわらず、在庫切れ等の理由で、販売機会を逃してしまうことを言う。
€
高橋によれば、商売人にとって、目の前に客がいるのに物が売れないくらいイヤなことは無いそうだ。目の前にいるお客様に「売り切れました」と平気で言えるような人間は、商売人ではない。だからと言って、機会損失がイヤで多めに仕入れ、平気で売れ残りにするような人間ももちろん、商売人失格だ。
€
「八百屋をやるなら、売り切れることを何より悔しがれ。」
本能的に売り切れを悔しがってしまうのが商売人だ。しかし、売り残せば機会損失どころか、明らかなマイナスになる。この、本能と数字のせめぎあいの中で、売り切れを防ぎながら、売れ残りを避けるギリギリの線を探っていく。そして、売れ残りそうになったら、押し売りしてでも売りたい一念で工夫をし尽くす。それが商売人というものなのだ。

以上、今回は商売人の心構えについて、高橋の考えを紹介した。
次回は、具体的な八百屋での演出方法に触れてみたい。

(文責:広報課 但田)

☆……………………………………………………………………☆
 今、部門ブログにコメントを書くと、お土産が当たります!
 http://www.kf831.com/wordpress/?page_id=129
 ※「国立ファームNEWS」へのコメントは抽選対象外となります。
☆……………………………………………………………………☆

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 商売人は機会損失を何より恐れる。
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1.  機会損失。
     基本的な事ですが、油断してしまうとつい忘れてしまいそうになる事ですね。
     今日もこのHPの文章を見て非常に「強化」されました。

     皆さんも末永く頑張って下さい。

  2. こんのちは。機会損失=チャンスロス。とスーパー用語ではいいます。私もよく主任におこられました 。お客様が来店してくれるのは、当たり前だと思ってる?と主任に激をとばされ行動にでました。お客様の家まで商品を手配し届けたり、広告品のチャンスロスにかんしては、お客様のお名前を頂戴し次回来店の際に広告価格で購入していただける様にし、見事、信頼度を回復いたしました。商売とは難しい。でも面白い。士農工商で一番格付けがひくいが、一番縁の下の力もちなんだ!という気持ちで頑張ってください!!

  3. ボクは、メカオンチなので(笑)
    携帯電話とかPCとかソフトとかに無知で放置です
    でも、無いと困る状況です
    機械損失したら・・・恐いです・・・ある日突然のデータ消失・・・何よりも恐れています(哂)

  4. >迎さん
    キカイ損失なんて考えられないですね。
    迎さんの’奇’妙で’怪’しい世界☆
    ただ、荒らさないで下さいw

    ソレはさておき、
    商売人の心構えですか。
    「売り切れを防ぎながら、売れ残りを避けるギリギリの線。」
    それを見極める事が出来るのも、
    やはり経験、でしょうか?
    成功は自信に、
    失敗は経験に変わっていくと言いますが、
    成功しても自信が過信に変わっていかない様に、
    謙虚にいきたいですね。

    全然成功なんてしてないですけど。。。

  5. 如何なる出来事をも想定する。
    許される限りその時間は惜しまない。
    つまり危機管理かな。
    経験で済む事とそこで終わる事・・・・
    ここが大切なんだよ。
    練って練って練りつくしているはずだよ。
    経験を待つのでは商売人は終わる。
    そんな弱い自信なんか必要ないからね。
    あのさ~何を望んでいるんだろ~
    各チームのブログに少しは目を通す事も大切だと思うよ。
    全然成功してないって?謙虚にって?
    それって・・・・
    じゃ~さ~
    まぁ~いいや~
    ごめんね・・・気分を悪くさせたかもね。
    でも、国立ファームのみんなは失う事にイチバン
    神経を使っていると思うよ。
    少なくとも今の社会の誰よりもね。
    そこは見てる僕らは評価しようよ。

  6. >みち さん

    ボクの言葉の真意が理解出来るには、
    ボクと同等以上の悟りが必要ですね。

    まだまだ相当頑張らないと『ここ』には来れないけど、
    『ここ』までくれば、複数の選択肢がある人生ですよ!

    どんなに考えても全て見切る事は、ムリです。
    だから、力ずくでも売り切る『腕力』を磨こう。
    腕力とは、暴力ではなく知恵と勇気と行動力の事ですよ。
    (あ~、説明すんのって面倒くさ~・・・笑)

  7. >KJさま
    気分は悪くしてないですよ!
    むしろそうですよね。
    分かってないというか・・・。
    自分でもまだここでコメントしていいとは思えないです。
    それなのに何故コメントしたかは
    残念ながら明かせませんがm(_ _)m

    >迎さん
    がんばりますよ!
    てか、面倒くさいことしてもらって有難う御座います!
    これからも面倒くさいことお願いしますw
    てか、嫌いじゃないと思ってるんですけど、面倒くさいこと★☆★
    あ、ぶっちゃけ迎さん曰く『ここ』はイケると信じてますから!
    もちろん勘違いじゃなく、信じないと出来ないので。

  8. 日本人は、自分のお金に無頓着すぎます!

    私のように『投資をやるべきだ!』と言ってくれる親切な人間が4日本人1万人中数名しかいない。

    そういう教育を受けて来ないから、『カワイそうな』人が日本人に多いのです。

    何故、投資の教育を受けないか?
    しかも、経営者でさえも無頓着な人が多い。
    無知は恥ずべき事です。

    投資をやって下さい。
    四の五の言わずに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>