山形ガールズ農場の新米、販売開始!

今年の4月のこと。
山形ガールズ農場に入社したての新卒の4人の最初の仕事が水稲の種まきでした。
あれから7カ月、7人で丁寧に丁寧に育てた新米が、パッケージも新たに店頭に並び始めました!

今年も、化学合成農薬・化学肥料を使わず、植物から抽出したエキスを畑に播いて育てる農法を貫きました。
昨年から取り組むこの農法で育ったお米は糠(ぬか)が美味しく、玄米で販売したところ、「玄米特有のにおいが少ないから、食べやすい!」「かめばかむほど、お米の甘みがして美味しい」とお客様にも嬉しい評価をいただけたからです。

ナツメの実や皮、シソの葉、サンショウの果実など漢方薬としても使われている植物エキスを散布することで害虫や病気を防ぐ農法のため、昨年は「漢方米」という商品名で販売していましたが、今年は「山形ガールズ農場米 植物ミスト栽培」という商品名で販売しております!

改めた理由は、「漢方米」という商品名が「なんだか苦そう」というイメージを与えてしまい、敬遠される方も多くいらっしゃったからです。さらに、来年以降、ガールズ農場ではお客様の要望に応えて少しずつ栽培方法を多様化させていこうと考えているため、「山形ガールズ農場米 ○○○栽培」とわかりやすくシリーズで展開することも考えての改名です。

山形ガールズ農場米 の美味しさのヒミツはこちら!
1. 糠が美味しい!糠の臭みが無く、食べやすい!糠の部分は栄養もたっぷり!
糠の部分に溜まると言われている農薬や化学肥料を、山形ガールズ農場では使用していません。
安心安全に、糠本来の味わいをお召し上がり頂けます。

2. 化学合成農薬、肥料を使わず植物から抽出したエキスで栽培。
植物エキスには、中国で昔から体に良いと言われている30種類以上の植物が配合されています。
ナツメの実と皮、シソの葉、サンショウの果実、ショウガの根茎、モモの葉、うこん、アロエの葉、トウガラシの果実などが入っています。植物エキス原液を約1,000倍に薄めて散布すると、植物エキスのニオイで害虫を寄せ付けません。
農薬・化学肥料を控えることで、育てる人にとっても、お米を食べる人にとっても安全なお米なのです。

3. 手間暇かけて、天日干し「杭がけ」で乾燥。
昔ながらの伝統的な乾燥方法で、すべて手作業でおこなっています。
時間をかけて乾燥することで、稲茎に残された「旨み成分」がお米一粒一粒に降りて凝縮されると言われています。

4. 山形県霊峰月山(れいほうがっさん)の雪解け水で育ちました。
美味しい米どころには、美味しいお水がつきもの!
ガールズ農場米は霊峰月山から流れてくる清流で育ちました。

「玄米まだ食べたことがないから」という、ガールズ農場米初めての方には、お試しサイズの2合袋。
リピーターの方には、1キロ袋をご用意致しました。
ご自宅用にはもちろん、お土産や贈答用に、いかがでしょうか?

野菜のレストラン「農家の台所」の物販コーナーではもちろん、WEB上の「農家の台所楽天市場店」でもお買い求め頂けます。
また、今年は伊勢丹新宿本店や西武百貨店池袋本店に入っている、お米専門店の菊太屋さんでも取り扱いしていただいております。

味、栄養を丸ごと玄米で味わうお米、ぜひご賞味下さい!

(文責:広報 五十嵐)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 山形ガールズ農場の新米、販売開始!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>