山形ガールズ農場の野菜ぷりん大好評でした@mamafes2010国立代々木競技場第一体育館

ママフェス2010 11月26日(金)国立代々木競技場体育館にお越し下さった皆様ありがとうございました。
初めての開催にも関わらず、イベントの来場者数は2万1500人でした!!
山形ガールズ農場のブースにも、たくさんのママが子どもたちをベビーカーに乗せて来てくれました。山形ガールズは今回、山形ガールズ農場米、野菜プリン、無添加100%りんごジュース・ラフランスジュースを販売しました。なかでも東京イベント初登場の野菜ぷりんは大人気!!用意した約400個のぷりんが16時までに全て完売!!!お買い上げいただいた皆様ありがとうございました。
東京で野菜ぷりんが売れるかすごく心配でしたが、『美味しそう~』『体に良さそう~』『どれにしようか迷う~』と冷蔵ショウケースの前には常にたくさんの人だかりができました♪
また、食べたお客様からは、『今まで食べた どのカボチャプリンよりも美味しかった!!』
『しっかり野菜の味がするのにすごく美味しい~』など 嬉しい感想をたくさんいただきました。


今回販売した5種類ぷりんのなかの一番人気は《紫芋ぷりん》。
山形ガールズ農場で育てたパープルスイートロードをぷりんに使用。紫芋ぷりんは100個ご用意していましたが、
14時頃完売。紫芋の生産量が少なかったため、季節限定で今年は販売終了です。
そして楽しみにしていたのに、残念ながらお手にできなかった皆様、申し訳ありません。
1月に東京での野菜ぷりん販売の予定がありますので決まりましたら、ブログやHPでご案内させて頂きます。

ぷりん販売の他にも 子どもたちにいろいろな体験をしてもらいと考え
『土にふれよう』コーナーや『触ってみよう』コーナーも用意しました。
こちらにもたくさんの子供たちが遊びにきてくれ盛り上がりました。
『触ってみよう』コーナーは、いつも「触っちゃダメ!」と言われることの多い子どもたちに、
自由に野菜を触って遊んでもらおうというコーナーでした。
狙い通りたくさんの子どもたちが 一輪車いっぱいに入った黒豆のなかから人参を引っこ抜く遊び(収穫体験を)何度も何度も繰り返していました。
夢中で遊ぶ子供たちの真剣な顔を カメラにおさめようとママたちも夢中になっていました(笑)

メインステージではhitomiやIKKO・つるの剛士のライブが行われたり
パティシエ・柿沢安耶とタレント・益若つばさ、山形ガールズ農場の代表・菜穂子のトークショーなども行なわれ、たくさんの方がステージに視線を向けていました。写真の右端が菜穂子です。

ママフェス2010・ママも子どもたちもとっても楽しんでいました。
来年春には第2回ママフェスが開催予定とか・・・
開催・出展が決まりましたらまたこちらでご案内します。

山形ガールズ農場HP

●配信元:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 山形ガールズ農場の野菜ぷりん大好評でした@mamafes2010国立代々木競技場第一体育館
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>