「農家の台所」の新たな試み~ 「獣害」ってご存知ですか? ~

シカやクマが畑を荒らしているニュースを見て「獣害」をご存知の方も多いと思いますが、今年は猛暑の影響もあり、全国各地で野生動物による畑を荒らす被害が相次ぎました。獣害の種類は多く、シカ・クマを始め「イノシシ・アライグマ・タヌキ・ハクビシン」など日本全国で報告されています。要因の一つとして、温暖化による自然環境の変化から数が増え、獣害が深刻化し、その被害額は全国で199億円とも言われています(2008年農水省「野生鳥獣による農作物被害状況の推移」)。
そんな中、レストラン『農家の台所』では、獣害対策で駆除したイノシシ肉とシカ肉をメニューに取り入れ、ご来店されるお客様に意識してもらうことで、獣害の現状や対策など広く知って頂き、少しでも畑を守った気持ちになって頂きたいと思います。
またそれは、お客様の「知的好奇心」を刺激し続けたいと思う「農家の台所」とって獣害対策は、「新しい素材」「情報」として外せない話題なのです。
「農家の台所」でイノシシ肉のお料理を召し上がったお客様からは、「獣害について初めて知った」「料理を食べて環境に貢献できてよかった」「イノシシのお肉は硬くておいしくないと思っていたがおいしかった」との声を頂いています。イノシシ肉の一般的なイメージは、臭い、脂っこい、硬いなどが先行していますが、イメージ以上にクセや臭みが気にならず食べやすいお肉です。それは、下処理の作業に手間をかけているからです。しかも、シカは厳しい冬に備えて脂肪を蓄える10月下旬からが、イノシシはドングリを餌にする10月~3月前半が、脂がのって美味しい時期と言われています。

皆さんも『農家の台所』に知的好奇心を刺激しに来ませんか?
イノシシ肉を1皿食べることによって約0.7坪の畑を守られる?!

~イノシシとシカの肉を使った料理はディナーメニューにてご提供~

●ごろごろ根菜と猪肉で食べる10穀米のクスクス見立て ¥1380

●滋賀県鹿肉のロースト 厳選3種芋(おやつ芋、紅あずま、安納芋)のペースト
フェイジョアのジャムのソースで 色々キノコのクリームパイを添えて ¥1680

※野生動物の肉ですので、流通が不安定です。肉の種類の変更や欠品する場合がございますので、予めご了承くださいませ。

写真は「ごろごろ根菜と猪肉で食べる10穀米のクスクス見立て」の一例です。

******************************************************
【提供店舗】
・農家の台所 恵比寿店
TEL:03-3719-4831
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-7-8 恵比寿サウスワン1F
(JR恵比寿駅西口より徒歩1分)
・農家の台所 新宿三丁目店
TEL:03-3226-4831
住所:東京都新宿区新宿3-5-3 高山ランド会館4F
(丸ノ内線または副都心線 新宿三丁目駅B2出口より徒歩0分)
******************************************************

農家の台所
●配信元:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「農家の台所」の新たな試み~ 「獣害」ってご存知ですか? ~
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. 昨日地元で初めてシシをあみ焼きにして食べました。

    思っていたより柔らかく、脂も甘く美味しかったです。

    豚というより、牛の頬肉のような食感でした。

    食べて減らすのが自然なのかもしれません。

    「農家の台所」さんの試みに注目しています。

  2. 今日は。
    おいしかったけど。もっと色んな野菜、やソースが必要だと思います。僕の国では、逆にイノシシを守らないといけないぐらい人気です。
    是非チャンスも作って色々見て、食べに来て、日本の農家さんにも伝えてください。
    農家の台所大好きな僕。
    ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>