負け犬 最初に潰れるのは誰? Vol.3

≪負け犬ランキング2位、叱られ頻度は断トツ1位≫

【今回の注目出走犬】﨑 維史(テンネン)
【所属】総務経理部
【調教師】長縄修二森啓子

負け犬レース第2弾。今回は、負け犬ランキング第2位の﨑に注目したい。
﨑はインターネット応募第一号という理由で、書類だけで内定になったという逸話の持ち主。入社後は総務経理部に配属され、不慣れな事務仕事の日々を送っている。

ソフト・オン・デマンド時代から経理を担当していた森に加え、6月から新たに「うるさ型じじい」の長縄が入社し、ベテラン調教師2人に指導を受けている。更には、見かねた社長室長市川から雷が落ちることもあり、まさかの3調教師体制。さすが負け犬ランキング第2位に選ばれただけあって、毎日何度も叱られている。行き詰まり度は大丈夫か?本人に話を聞いてみよう。

◆本人インタビュー◆

―入社から4ヶ月弱になりますが、仕事には慣れました?どんなことを学びましたか?

全く、慣れてないです。学んだのは、何日頑張っても結果がダメなら全て無駄ってことです。学生時代は、ホテルマンにプール監視員、土方に100円均一店員、自転車屋と、バイトをたくさんやりましたが、どこでも「社員にしてあげる」って言われたんですよ。こんなに自分がなんにも出来ないとは思ってませんでした。

―そうなんですか。社員に誘われたのは、どんな点が評価されていたのでしょう?

まずは、体力があるので、肉体労働は全然疲れないんです。それから、とにかくお客様が好きです。どうやってお客様を喜ばせるかをずっと考えてました。

―そうすると、今の配属と得意分野が違うようですが、なんでまた総務経理部に?

最初は、経理が忙しそうだったので、使いっパシリでも何でも手伝えればと…。それに、自分には常識がないので、事務仕事やって常識を身に付けたいと思ったんです。昔から、机に座ってキチンとすることが出来なくて、物とかも、なんでも投げちゃうんですよ。その方が早いだろうと思って。

―そう言えばいつも書類とか投げて怒られてますね…。総務経理だし、社員もお客様と思えばいいのでは…?

いやー、なんかそう考えられないんですよね。

―はぁ…。毎日すごく怒られてますけど、なんででしょうね?

言われたことを出来ないんです。例えば、何かデータを使って表を作ってって言われれば、作ることはできる。でも、相手が求める内容になってないから怒られるんです。

―それは、作る前に、目的とか内容を確認してから作れば良いのでは…?

確認する前にやってみたいんです。言われたらとりあえず走り出して、失敗して怒られれば、ひとつ経験になるから。

―うーん…方向性も確かめずに走り出したら、何回失敗しても同じだと思うんですが…。方向確かめて走ったけど狙い通りに走れなかったっていう失敗の方が、役立つ経験になるのでは?

そう言われてみればそうですね。基本的に、すぐに走りたい性格で走っちゃうんですけど。

―はぁ…。で、怒られた分、成長しました?

無意味に時間使ってるなって、自覚しましたね。それで、時間配分を決めてやるようにって、長縄さんからも指導されているんですけど、でも、やったことないから予測できないことばっかりなので、無理なんです。

―えーと、予測できなくても、目安を決めて時間意識持つかどうかで、全然結果が違うと思うんですけど…。

確かに、そう言われてみればそうですね。明日からまた頑張ります。

―では、最後に、今後に向けた意気込みをお願いします。

利益出したいですね。どうやって利益出したらいいんだろうって、ずっと考えてるんです。

―え…?まずミス減らした方がいいのでは…?

ミスも減らしたいですけど…どうしていいかわかんないんですよね。
行き詰ってます。でも、やっぱ利益のこと考えちゃいますよ。
ミス1個しても、100個成功したら良いんじゃないかと思うんです。

 ◆ ◆ ◆

﨑は新卒採用だ。新卒には「3年辞めないで欲しい」と高橋は言う。社会人として最初に選んだ会社だから、国立ファームからスタートして人生が楽しいと言わせたい。1年や2年では見えないことがたくさんある。何も見えていないままで辞めてしまったら、その時間は無駄になってしまう。けれど、3年続ければ違うものが見えてきて、その時間が無駄ではなくなるから。

とは言っても、新卒だから無条件で3年居させてもらえるということではない。優先すべきは人情よりも義理だから。会社が継続するために、かけた人件費以上のリターンが見込めない人材であれば、いずれは去ることになってしまう。

天然素材の﨑は3年間生き残れるだろうか。とりあえず、目の前のミスを減らすことに集中した方がいいと思われる。

2007年7月16日現在 
行き詰まり度:★★★★☆ ※★が多いほど、脱落危険度高
調教師から一言:「なかなか磨きにくい素材ですが、ダイヤにすべく調教を続けます。」(長縄談)

☆堺・﨑と、連続して負け犬らしい出走犬に注目したため、この次は芽が出かけている負け犬を取り上げたい。体は小さいがフットワークは軽い。次回、サラダバーの人気者礒辺が登場する。

(文責:広報課 但田)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 負け犬 最初に潰れるのは誰? Vol.3
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. 何云ってんだい!
    芽が出なかったら100%、教育係とがなりさんの責任だろ?

    違いますか?w

  2. 儲からない!
    利益が出ない!

    皆が口を揃えて『そこ』に拘っている状況に
    『違和感』を感じざるを得ない。

    違和感があるという事は、そこに作為が潜み、歪みが生じ、罠と仕掛けが生じ、正か負のエネルギーが蓄積している。

    拭い去れない違和感。

    何が原因なのか?

    蝉は、
    『笑』ってますか?
    『怒』ってますか?
    『泣』いてますか?

    本当は哀しいけれど、誕生日おめでとうございます。

  3. 仕事が出来ナイ人の最大の特徴というか共通点を教えてあげよう、ザキ君。

    答え)センチメンタルな人

    仕事が出来ない、世の中を理解していない人は、殆ど100%『センチメンタリスト』である。
    自意識過剰である。
    感情で仕事し過ぎである。
    誰もアンタになんか興味ねーよ。

    お前だけだよ、お前に興味あんのは(笑)
    と云う人は、まわりにゴロゴロいます。

    自分を嫌いになれ!
    ボンクラ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>