国立ファームは茨城県の農家を応援します!

福島原子力発電所事故関連で、茨城県の一部地域で栽培された農作物から暫定規制値を超える放射性ヨウ素が検出されたことに伴い、茨城県産農作物の買い控えが発生するなど風評被害が出ています。

国立ファームでは、取引している茨城県生産者の野菜について、より確かな安全性を確認するために厚生労働省登録の第三者検査機関へ独自に放射能測定を依頼しています。

農家の野菜を生産者、品種ごとに扱っている国立ファームとしては、茨城県産とひとまとめに考えるのではなく、個人の生産者のその野菜ごとの品質まで追って確認する必要があると考えています。
茨城県の農家の野菜に関しては、お店に「茨城県の農家を応援しますコーナー」を作り、安全性が確認できた野菜から順次販売を始めております。

**************************
レストラン「農家の台所」
国立本店(TEL: 042-571-4831)
恵比寿店(TEL: 03-3719-4831)
新宿三丁目店(TEL: 03-3226-4831)
銀座店(TEL: 03-5159-4831)
立川高島屋店(TEL: 042-569-8411)
**************************

検査結果は、ホームページ上にて公開致します。

●配信元:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 国立ファームは茨城県の農家を応援します!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>