3月篤農家ランキング結果発表

2010年7月から始まった、国立ファームが主催する「篤農家ランキング」!
まずは総合ランキングから!!

さっぱりとした甘さとジューシーさが売りのミディトマト“華おとめ”で名高い阿部田誠さんが、4カ月連続1位をキープ!!

我らが、ソルトリーフ農場金井栄さんが初ランクイン!ぷちぷちした食感とほんのりとする塩味が特徴的な、サラダバーでは欠かせないアイテムとなっている “ソルトリーフ”。農家の台所で初めてソルトリーフを口にしたお客様からの感動の声を集め、堂々の第2位に一気にランクインしました。

にんじん臭さが少なく甘さのある“ひとみ五寸人参”とフルーティーな“浜紅五寸人参”がサラダバーで大人気の斎藤完一さん。味がのっているソルトリーフに押され、前月からワンランクダウンで第3位。4月が近づき、野菜の菜花である“小松菜の菜花”が出て食べられる野菜の花として人気があります。

ごはんや農家の台所立川店ではおかわり自由の卵かけごはんがいつも人気。その卵かけごはんに使われている卵が川鍋さんの“さくら卵”。卵かけごはんを食べたお客様からの票を集めた川鍋重美さん(川鍋養鶏農場)は4位をキープしました!

5位は、“パプリカ”でお馴染みのテディの林俊秀さん。サラダバーで活躍し続けているパプリカは木成り完熟で収穫する為、甘みが強く老若男女に大人気!通常市場で出回っている外国産のパプリカとは比べ物になりません。

続きまして地場ランキング!!

1位篠宮仁さん(東久留米)は年間を通し安定した出荷でサラダバーの名脇役になっている“京みぞれ水菜”を中心に、“ちぢみ小松菜”などのサラダバー野菜で票を集めて、首位をキープしました。3週連続地場ランキング1位の篠宮さんの勢いを誰も止めることができません。

2位山川裕之さん(立川)の“しろかもめかぶ”はサラダバーでいつも通りの人気ぶりでポイントを増やしています。

3位の篠宮善幸さん(東久留米)は店舗へ毎日日替わりで野菜を納品してくれました。これといった代表作はないけれど小松菜、ビックほうれん草、摘みたての菜花など、それぞれの野菜の味の良さにお客様からの投票数が集まり3位に再ランクインを果たしました。

◆篤農家ランキング 投票方法◆
野菜レストラン「農家の台所」各店舗で、投票用紙と投票箱をご用意しております!実際に野菜を召し上がって頂いて、「この農家こそ評価されるに値する!」と思ったら是非1票、お待ちしております。

※篤農家ランキング オフィシャルサイトでも、投票ができますので是非ご参加ください!(投票はコチラ)篤農家ランキング

●配信元:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 3月篤農家ランキング結果発表
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>