短い旬の今だけ! だだちゃ豆フェア&クールベジフェア開催!!

広報課の但田です。

8月中旬、とうとうこの季節がやって来ました。日本一の枝豆などとも称される、だだちゃ豆の旬です。そこで、直営レストラン『農家の台所』では8月13日(月)~26日(日)の2週間、“だだちゃ豆フェア”を開催いたします!

だだちゃ豆とは、枝豆の中でも山形県鶴岡市の一部地域で作られるものだけを指します。風土が変われば味も変わってしまうとのことで、限られた地域でしか作れません。江戸時代から選び抜かれ、最良品種として守り継がれてきました。香りが強く、甘みもある濃厚な風味が高い評価を得ています。

ただでさえ入手困難な中でも、今回の仕入先は「くろうえもん農場」一件のみ。
「くろうえもん農場」は、鶴岡市で400年続く農家さん。だだちゃ豆の生産者として評判が高く、メディアにも度々取り上げられています。昨夏には、弊社の高橋も直接くろうえもん農場を訪れ、レストランができた暁には、ぜひ入荷させていただきたいと心に決めていた逸品なのです。

だだちゃ豆として認定されているのは10品種。早生や晩生の品種もあるため、旬は7月下旬から9月中旬とされます。が、最もおいしいと言われるのは8月中旬から下旬にかけて。今回のフェア期間では、甘みが強く人気はあるが収量が少ない稀少品種の「甘露」に始まり、10品種の中でも一番人気の「白山」に移っていきます。ぜひ、旬にしか味わえない究極の味を堪能してください!

尚、フェア中は、だだちゃ豆を使ったケーキやこんにゃく、ようかんなどもご用意しております。中でも、フリーズドライのだだちゃ豆は、豆の風味をギュッと閉じ込めた手軽な一品です。こちらもいろいろとお試しくださいませ。

また、『農家の台所』では、だだちゃ豆フェアと同時に“クールベジフェア”も開催いたします。体の熱を冷ましてくれるカリウムを始め、夏を元気に乗り切るための栄養がいっぱいの夏野菜に注目。まくわうりや食用ほうずきなど、通常入手しにくい野菜も含め、13種類の野菜をフェアコーナーで販売いたします。

フェア開催中は、ホールスタッフがそれぞれの野菜を担当。野菜バッジを付けたスタッフが、担当野菜のうんちくを語ります。どうぞお楽しみに!

☆フェアーの今後の様子については、「農家の台所ブログ」をご覧ください。

20070813dadatya.jpg  20070813coolbeg.jpg
↑くろうえもん農場から届いただだちゃ豆「甘露」。
 ふっくらとした豆の様子が、サヤの上からでもわかります。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 短い旬の今だけ! だだちゃ豆フェア&クールベジフェア開催!!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. 何が『足りないか』を把握していない人を見ると『イタイな』と思ったが、痛い思いをしなければ、その人は『イタサ』にさえ気づかないのだから、可哀相であると同時に度し難い自分大好きな怠惰な頑固者だと気付け!!
    超凡人。

  2. だだちゃ豆、おいしそうですね。
    小豆の変わりにだだちゃ豆のおはぎなんておいしそう^^

    「短い旬の今だけ」でおもいだしましたょ、
    この間スーパーに行ったら、お盆用のお野菜セットが売られていました。
    こじんまりと彩りよくまとめられていて、おもわず買いそうになってしまいました。
    ん・・・・なんでそんな反応が出たのかここにきて考えてみたら
    なんとなくこじんまりセットに「かわいさ」のようなものをかんじたみたいです。
    ちなみに、1500円でした。

    秋冬に向けて芋対策はいかがですか~~?
    がんばってくださいね。
    じゃがから楽しみです。マヨネーズもセルフでいいのでつけたい人用に
    業務用のおっきいのでも一つおいておいてくれるといいなぁ。
    でもそれでは、じゃがいもお好みトッピングみたいになっちゃいますね・・・。
    夏なので、塩辛の取り扱いには気をつけて、そのようなことで足を引っ張られることが無いように・・・・と守護霊からの伝言です、お盆だけに(ニヤリ・・。

  3. ボクは仕事が楽しくて楽しくて仕方がないんです。
    一日がアッという間に過ぎて行きますが、まだまだ仕事し足りない気持ちで一杯のまま寝ています。
    本当は寝たくもないのです。
    一日中24時間ずっと仕事し続けたいのです。
    何故ならば、改善と進歩を日々瞬々で実感する事の出来る素晴らしい仕事が大好きだからです!

    微笑也

  4. ワーカホリック??でしょうか。
    ともあれ、お気をつけてくださいね。
    組織を構成するのに4つのパーソナリティが必要といわれています。
    営業的なお仕事などむいてそう。
    一つ契約がとれたら、ボードに花をつける・・・・・
    そんな競争的なお仕事はいかがでしょうか~~~~??
    最下位の人の椅子は来月はなし。。。。とか?

  5. 私は日々時々、物凄い変化を自身に許容させてるマゾヒストなので(笑)、私の過去の痕跡から現在の私自身を補足するのは非常に困難な事だと思います。

    (笑おう^^)

  6. 私の過去の痕跡から現在の私自身を補足するのは非常に困難な事だと思います。
    あのう。。。上の意味が分かりません。
    詩人さんなのでしょうか???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>