「農家の台所」では、福島県産のお米を使っています!

野菜のレストラン「農家の台所」では、毎月使用するお米を変えるお米リレーを実施していますが、3月の東日本大震災の後、予定を変更して、福島県のお米に切り替えました。

お米は震災前に収穫されているものであるにもかかわらず、通常であれば売りきっているはずの人気のお米でさえ、福島県産だからと買い控えが起こっていたからです。

4月下旬~5/29の間で、福島県郡山市の古川勝幸さんの植物ミスト未来米、郡山市の鈴木光一さんの緑肥育ちエネルギッシュ米、白河市”漢方無農薬研究会”の採算度外視米と福島県のお米でリレーをしてきました。
もちろん、福島県産だからというだけで使っているのではなく、ふっくらと甘みのある香りのよいお米で、「農家の台所」の仕入課と料理人がこだわって選んだお米でもあります。

残り1週間あまりとなってしまいましたが、福島県産米リレーのアンカーをご紹介。その名も、”採算度外視米”!!

”漢方無農薬研究会”が手間ひまをかけて育てたお米です。
香りの秘密は、陳皮(みかんの皮)やクコの実などをブレンドした植物ミストを散布しているから。農薬や化学肥料に頼らず、植物ミストだけを使って手間暇を惜しまずに育てたお米です。

しかも、我らが山形ガールズ農場の師匠でもある”米作り名人”の古川勝幸さん(米・食味分析鑑定コンクールで5年連続金賞を受賞した)が栽培指導にあたり、育てたお米でもあります。

福島原発が今も不安定な中、イメージで怖がったりするのではなく、正確な情報を得て、今後も被災地を応援する企画を考えていきたいと思います。

※ 現在、被災地応援企画として、福島の農家へ行く日帰りバスツアー<福島に味来を植えにいこー!>を開催します。皆さんも一緒に福島の農家を応援しに行きませんか?
詳しくは、こちら → 福島へ味来(みらい)を植えに行こう企画

<農家の台所> http://www.noukanodaidokoro.com/
●配信元:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「農家の台所」では、福島県産のお米を使っています!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>