ミディトマト・華おとめの生産者、阿部田さんが「農家の台所」東急ストア二子玉川ライズ青果店コーナーに参上!

6月4日(土)、5日(日)、「農家の台所」東急ストア二子玉川ライズ青果店コーナーに、茨城県結城市のトマト農家、ファームアベタの阿部田 誠さんがいらっしゃいます!

 ファームアベタの華おとめは「農家の台所 WEB SHOP」でもご購入いただけます。

http://webshop.noukanodaidokoro.com/shopdetail/009008000006/


 

阿部田さんは、「農家の台所」でリピーターの多いミディトマト「華おとめ」を育てている農家さん。農家の台所ではすっかり定着したこの「華おとめ」ですが、栽培している農家は全国でも数少ないのです。その理由は、栽培や流通中の取扱い方が難しいとてもデリケートなトマトだから。
一般にトマトは水や肥料を減らしストレスを与えると旨みが引き出せるといわれていますが、この華おとめはストレスがかかるとへそを曲げてうまく育たない、まさに“乙女な”トマトだそうです。

でもこの難しさを面白いと感じ、他の農家さんよりもいち早く取り組んで、トマト作り30年のお父さんと一緒に工夫を重ねてきたのです。また、華おとめの特徴である皮の薄さは、流通中に割れやすいというリスクがあります。

だから「苺レベルで扱って欲しい」と阿部田さんは流通・販売会社にお願いをし、よい状態でお客様の元に届くようにと気を配っています。

さらに、華おとめを美味しくするためのこだわりはどんどん進化中!
<阿部田さんの華おとめはココが違う!>

①水のこだわり
華おとめの約94%が水分。だから水にはこだわり、地下150m(通常は30-40mで十分といわれる)の井戸水を使用し、大型の浄水器を使って、水の粒子を細かくすることでトマトが吸収しやすい形にしています。
 

②太陽のこだわり
旨みを引き出すためには、実の一つ一つをしっかり日光浴させることが大事。手間はかかりますが、葉の陰にならないようトマトの房をねじって表に出してあげ、光太陽があたるようにしています。
※ 先月、スタッフが阿部田さんのハウスへ農場研修に行ってきました。レポートはこちら→
http://hatakegaku.jugem.jp/?eid=143

これだけこだわっているから、同じ「華おとめ」という品種でも阿部田さんの華おとめは味が違うのです。

阿部田さんから教えていただいた華おとめおススメレシピをご紹介。
先日、同じく「農家の台所」二子玉川ライズ東急ストア青果コーナーにいらっしゃった、射手矢さんの泉州たまねぎとのコラボレシピです。(射手矢さんのたまねぎは、大好評で100キロ完売したんですよ!)

★阿部田スペシャル 農家直伝 華おとめのマリネ(2人分)★
=材料=
華おとめ   5個~6個
泉州たまねぎ 1/2個
きゅうり(あったら) 1本
魚介(白身の刺身・スモークサーモンなど)100g
A(エキストラバージンオイル 大さじ1、白ワインビネガー大さじ1、塩 適量、ブラックペッパー 適量)
=作り方=
① 華おとめは、ヘタをとって縦半分にカットする。泉州たまねぎは、スライスして水にさらす。きゅうりは、千切りにして水にさらす。
② Aを合わせ、マリネ液を作る。
③ 泉州たまねぎ、きゅうり、魚介を②と合わせて漬けこむ。約30分
④ ③をお皿に盛って、カットした華おとめを散らしたら完成!

阿部田さんの目標は、人間国宝のようなトマト職人!将来、国宝になるかもしれない!?阿部田さんにぜひ会いに来てください。

阿部田さんが店頭にたつのは以下の予定です。
・6月4日(土)15:00~ 12:00~18:00
・6月5日(日)12:00~ 10:00~18:00

※  阿部田さんの来店時間を変更いたしました。

******************************************************
■「農家の台所」東急ストア二子玉川ライズ青果店コーナー
【住所】東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズB1
【最寄駅】東急田園都市線 二子玉川駅
【twitter】kfnikotama

******************************************************

 

和服美人の女性農家など、今後も続々来店予定です!国立ファームニュースでお知らせしますので、お見逃しなく!!
<農家の台所 青果店>:http://www.kf831.com/seika/top.html
●配信元:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ミディトマト・華おとめの生産者、阿部田さんが「農家の台所」東急ストア二子玉川ライズ青果店コーナーに参上!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>