伊勢丹新宿店でのサラダ販売のスタートダッシュはいかに?

伊勢丹新宿地下1Fで、今週水曜日から販売されている
国立ファームとエディアールのコラボレーションサラダ「パフェ・レギューム」が、
順調に売れ行きを伸ばしている。

オープン初日の20日は、是非お客様に試食をしていただきたい、と
野菜氷の横に国立ファーム社員の礒辺が立ち、
ワゴンの上に乗せたミニサラダバーで試食をオススメした。

正午過ぎから、試食を始めたところ、
スタート直後から注目を集め、試食された方の5~6人に1人が
購入されていくというハイペースで売れ始めたという。

野菜氷で足を止めていただく→試食で味の違いを感じていただく→購入へ。
この流れがうまく作れた。

その結果、60個用意した「パフェ・レギューム」は、18時半の時点ですっかり完売!
当初、初日の販売数の想定は8個。
それでは少なすぎると、60個分用意できるように準備していたのだった。

2日目以降からは試食なしでの販売。
2日目の販売個数は19個。3日目は29個。
やはり試食があるかないかの差は大きい。

isetan-036.jpg

これから1ヶ月間、どこまでお客様の関心を惹きつけ、
売り上げを伸ばしていけるか。
店頭の野菜氷のオブジェに足が止まった人たちを、
どのようにしてショーケースまで誘導するのかが勝負どころだ。

(文責:広報課 中野)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 伊勢丹新宿店でのサラダ販売のスタートダッシュはいかに?
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. えっ?そんな数量ですか?ちょっと想像と違ってました・・・・
    300個とか500個の数だと思ってましたので。
    あとはリピーターでしょうね。
    それと「国立ファーム」としての強力な宣伝と、相乗効果でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>