イセタンダイニング立川店様で国立ファームの地場野菜メニューが食べられる。

4月1日~30日の1ヶ月間、
伊勢丹立川店8階の「イセタンダイニング立川店」様で、
朝採り地場野菜をたっぷり使ったメニューが3つ登場。

軒先販売のイメージでいうと、地場野菜は野菜の種類が少ないという
イメージがあるかもしれないが、そんなことはない。
東京うどやスティックセニョール、プチベール、あしたば、白菜の菜の花を始め、
11種の野菜を立川周辺農家から毎日集荷し、納品している。
そうして、作られるメニューは以下の3通り。いずれも1,200円(税込)だ。

●地場野菜のポトフセット
potofu.jpg
使われている野菜:
スティックセニョール(西東京市:ニイクラファームさん)、
寒玉キャベツ・里芋・彩紅五寸にんじん(国分寺市:中村安幸さん)、
赤軸ほうれん草(立川市:山川裕之さん)、
東京まい茸(立川市:東京きのこ社さん)

●地場野菜と牛肉の焼きそば
gomokusoba.jpg
使われている野菜:
東京うど(立川市:須崎雅義さん)、
寒玉キャベツ・彩紅五寸にんじん・新黒水菜小松菜(国分寺市:中村安幸さん)、
東京まい茸(立川市:東京きのこ社さん)

●地場の春野菜の天麩羅そばセット
tenpurasoba.jpg
使われている野菜:
日替わり菜の花(立川市:茂士山健司さん)、
プチベール・あしたば(国分寺市:中村安幸さん)、
東京うど(立川市:須崎雅義さん)、
東京まい茸(立川市:東京きのこ社さん)

※野菜は畑の状況により変更になる場合あり。

営業時間は11:00~22:00(ラストオーダー21:00)。
※12:00~14:00は混雑するので、それ以外がオススメ。夜も注文OK。
ちなみに、現時点での一番人気は「地場の春野菜の天麩羅そばセット」だ。

立川へ買い物など用事で行った際には是非召し上がってみてください。

(文責:広報課 中野)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - イセタンダイニング立川店様で国立ファームの地場野菜メニューが食べられる。
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>