新卒がいよいよ国立に出社。

3月31日の入社式から2週間の実習を終えて、
4月14日(月)に新卒4名が国立へやってきた。

勝負を挑んだ研修は、「勝った」というのが内外の評価だ。

国立での初日は、会社全体の現状を知るため、
各部署をまわり、業務内容と抱えている問題点について聞き、
翌日からは1ヶ月単位で順番に、
生産部・商品部・レストラン・物流センターを経験する予定だった。

しかし、初日の午後1時、既存メンバーの営業ミーティングをきっかけにして、
予定は急に変更となり、翌日から新卒4人全員が営業となることに。

「やおやのそうざいや」で話を聞いていた4名は、 初日の予定打ち切りで、
急遽会社に戻り、新卒営業ミーティングが開催された。

こんな状況でも、不安な顔せず、
「面白い。これでこそ国立ファーム」という反応をする新卒4名。
新しい風が吹き始めた。

(文責:広報課 中野)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 新卒がいよいよ国立に出社。
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>