【二子玉川】3/23 『九州ば吸収せよ!!』九州フェア熊本代表「ななみかん園」さん来店!

「農家の台所」二子玉川ライズ東急ストア農家の台所コーナーでは
只今、九州の選りすぐりの農家の野菜を集めたイベント『九州ば吸収せよ!!』開催中!

その中の一人、熊本を代表する柑橘農家「ななみかん園」の農家さんが、
3/23(金)に直接販売にやってきます!

 

ななみかん園さんは“自然に近い”栽培で、
安全で味の良い柑橘づくりに取り組みます。

ななみかん園さんの畑の特徴のひとつは、
イタリアングラス(牧草の一種)が生い茂っていること
これは雑草を防ぎ、枯れると敷葉にも肥料にもなります。
そのため除草剤を使わず農薬を減らすことが出来ます。
不思議なことに、草は畑を選ぶようで、ななみかん園さんの畑では
イタリアングラスの種が落ち毎年生えてきますが、
隣の人の畑には繁殖していかないそうです。
長年の土作りの結果、樹と土と草の相性がいい環境が出来上がったのです。

そしてもう一つの特徴は、樹の枝葉をしっかり延ばして、
日陰ができるようにして栽培していること。
(一般的には、果実に日光を良く当てるように枝葉を少なくすることが多い)
柑橘はもともと中南米のジャングルのようなところにあったのだから、
その環境を再現してあげるのが良いんだそうです。
そうすることで、沢山の実が成り、
実を大量につけることがストレスになって甘くなります。
味よし収量よしの、最高の栽培方法、とのことです。

 

それでは、そんなななみかん園さんが今回販売を
予定している柑橘をいくつかご紹介いたします。

DSC_0038

「不知火(しらぬい)」
ポンとでっぱったおデコが特徴の、ずんぐり可愛い柑橘。
コクのある甘みと、手で皮がむけちゃう手軽さで人気急上昇中!

 

IMG_0218

「河内晩柑」
“和製グレープフルーツ”とも呼ばれる柑橘。
でもグレープフルーツのような苦みや酸味はほとんどなく、
果汁が豊富で果肉がやわらかく、さっぱりとした甘みがあります。

 

 

今回の農家さん来店は金曜日となっておりますが、
土日も引き続き、ななみかん園さんの柑橘を販売しておりますので、
平日来られない方もぜひ週末遊びに来てください!

 

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。
******************************************************
■「農家の台所」二子玉川ライズ東急ストア内農家の台所コーナー
【住所】東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズB1
【最寄駅】東急田園都市線 二子玉川駅
【twitter】kfnikotama
【HP】http://www.noukanodaidokoro.com/v-shop/futago/
******************************************************
●配信元:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【二子玉川】3/23 『九州ば吸収せよ!!』九州フェア熊本代表「ななみかん園」さん来店!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>