【開催報告】生産者主催のマッチングイベント『農家の主張』が約150名の参加者を迎え、無事終了いたしました!

2012年4月24日(火)、大阪にて開催された『農家の主張』イベントとは、関西圏の勢いのある農家が主催となって開催した農産物の商談会。もともとは「高橋がなりに物申したい!」という農家を集めようというところから始まったものでしたが、売り手である生産者たちが自分たちの想いを買い手に直接伝える機会に変えていこう、という経緯を経て気づけば総勢147名もの方々が来場する大イベントとなりました。

主催者はあくまでも生産者。「農業界を私たちが変えていくんだ!」との強い思いに賛同し、国立ファームは裏方として協力させて頂きました。

一般的に開催されている商談会のスタイルは、生産者毎にブースを作り、興味を持ったバイヤーが生産者個々のブースを訪問してくるのを待つというもの。しかし!国立ファームが関わる以上はそんなつまらない商談会にはしません。

商談会のイメージを覆し、2部構成で開催。

第1部は、生産者たちのPRタイム。イベント開催のきっかけとなった「物申したい」農家たちが壇上にてその思いを語る場としました。生産基盤や資金力がある出展者に優位な展示会ではなく、思いをもった生産者であれば誰でも参加可能としたことで、30年以上のベテラン農家から就農半年の新米農家までもが同じ場でプレゼンを行う形に。
まずは開幕の挨拶として、主催代表 射手矢康之さんが開催に至った経緯と趣旨を説明。

▲イベント主催者、長左エ門射手矢農園の10代目、射手矢康之(いてややすゆき)さん。

 

その後、今回なぜ国立ファームが協賛したのか代表の高橋が思いを述べ。。。と、ここで発表農家に対してプレッシャーを高める不意打ち。ご来場いただいたバイヤーの皆さまに配布をした札(命名:「ここもっと札」)の使い方を説明。


「農家さんの話を聞いているなかで、“そこについてもっと聞きたい”というときは札を上げてください。農家の話の中でどこにバイヤーは興味を持つのか、学ぶ機会にして欲しい。では、試しに上げてみてください!」

▲緑の札=生産者、赤の札=飲食、青の札=流通業者と、札の色で立場が分けられています。

 

この光景に発表農家全員が一気に緊張。
そして、19人の単独発表と12人のグループ発表へと続き、栽培のこだわりや、農業にかける思い、売るために何を心がけているのか、農業を通じて何を目指すのかなど、生産者それぞれの発表が行われました。


▲トップバッター、大阪府富田林市の浅岡弘二さんの主張。

 

緊張して、形式張った話しかできなかったり、固まってしまい思うように話せなかった方が殆どでしたが、中にはかぶり物を準備したり、歌から入ったりと準備周到な方々も。


▲京都府宇治市、佐原ファームの佐原勤さんは歌から入って会場の視線を釘付けに。

 


▲ご来場いただいたバイヤーの皆様も真剣に話を聞いています。
第2部は、生産者とバイヤーのマッチングタイム。第1部の生産者側のプレゼンを受けて興味を持ったバイヤーが農家とより深い話を出来る場を設けました。実際に商品を試食したり、価格の話をしたり、また商談だけではなく、生産者どうしでも交流を図る姿も散見され、交わす内容の幅が非常に広い場となりました。


▲生産者が直接、自分の商品のこだわりを語ります!


▲第二部の会場の様子。各農家のブースをバイヤーの方たちが訪れます。

 

今回ご来場頂いた延べ147名の内訳は、生産者51名、飲食業、48名、小売業7名、流通業20名、取材の方などその他21名となり、すでに6件の新規取引契約に至ったとの連絡が届いています。
準備期間が短い中で一定の成果を得ることができたと感じていますが、構成内容や時間配分、配付資料の内容については改善の必要があるということも見えています。
第二回開催に向けて、準備委員設立の話も頂いており、関西発の大きな波に今後の展開が楽しみです。乞うご期待ください!

=============================================================
【参加者のみなさまへ】
こちらから[生産者連絡先一覧]をダウンロードしていただけます。
20120424農家の主張_生産者リスト

※ご覧いただく際にはイベント当日に配布させていただきました資料に掲載してあるパスワードが必要です。
=============================================================
(文責:商品部 松尾)

 

●配信:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【開催報告】生産者主催のマッチングイベント『農家の主張』が約150名の参加者を迎え、無事終了いたしました!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>