10月25日(木)大阪に新しい「農家の台所」が誕生しました。

大阪のショッピングの中心と言っても過言ではない『阪急うめだ本店』。
数年にわたる大規模なリニューアルを経て、11月にグランドオープンします。
それに先立ち、10月25日には2期棟がオープンしました。

なんと、その阪急うめだ本店12階に農家の台所が『サラダバー専門店』を出店!
名物の、語り部がいるサラダバーがレストランコート「ダイニング&バー 美味旬菜」の中央を飾っています!!

農家の台所 サラダバー専門店 阪急うめだ店

「ダイニング&バー 美味旬菜」は、4店舗のレストラン(「美濃吉」「アルポルト プリーモ」「宝塚ホテル」「まちから食堂」)の料理と共に、「農家の台所」のサラダバーを、ワンテーブルでオーダーできる画期的なシステムのお店です。

今回、阪急レストランカフェ担当者にお声をかけていただき、食のプロの方々と魅力的なコラボレーションが実現しました。各分野のプロと組むことにより、苦手な分野の改善よりも、得意分野を伸ばすことに注力できるため、お客様に一層ワクワク楽しい空間を提供できると確信しています。

また、農家の台所サラダバー専門店 阪急うめだ店には、関西を中心に見た目、味の違う野菜を作る「変わりモノ農家」の野菜が常時20種類以上並びます。これまではサラダバーでは提供していなかった、さっと加熱した野菜や果物も「農家の台所サラダバー専門店 阪急うめだ店」ではお楽しみいただけます。
もちろん名物の“野菜の語り部(かたりべ)”は、農家の畑に通い、関西でも野菜や農家をアツく語っています!

 

また、サラダバーに併設して、『変わりモノ農家の主張』も誕生しました。

農家の主張
このコーナーは364日(1月1日はお休み)、毎日日替わりで農家が立ち、自らの野菜や果物を熱く主張して販売します。独自のこだわり技術で他の人が真似できない野菜や果物を育てている農家です。良い物を作ったら、それが良いものと伝える、それを実践している農家です。この「農家の主張」はまさに農家の情報発信地となるのです!
(農家の主張カレンダーhttp://www.kf831.com/kansai/

 

 

 

 

 

 

 

 

『サラダバー専門店』と『農家の主張』という、大阪で生まれた新しい「農家の台所」、是非ご期待ください。

今回のようなお互いの得意分野を活かすコラボレーションの企画もお待ちしています。

 

●店舗情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
農家の台所 阪急うめだ店 ~サラダバー&農家の主張~
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店12F
「ダイニング&バー美味旬菜」内
アクセス:阪急電鉄 梅田駅 徒歩3分、JR大阪駅 御堂筋口 徒歩2分
営業時間:11:00~17:00
定休日:1月1日
URL:http://www.noukanodaidokoro.com/resto/umeda/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

配信元:国立ファーム

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 10月25日(木)大阪に新しい「農家の台所」が誕生しました。
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed