8月8日に「高橋がなりと語り明かそうの会」を開催!

国立ファームは、2006年1月に設立されて2年半が経つ。この間、高橋自身が、雑誌農業経営者の連載「アグリの猫」やメディア取材、講演会を重ね、国立ファームの思いや考えを多くの方々へ向けて発信してきた。

そうして、たくさんの方に訪問いただき、取引につながる話も多々あった。
そんな中、「すぐに取引が始まるわけではないが、高橋と会って話してみたい。だがそれだけでアポをとってよいのだろうか」と考えている方もいるということを聞いた。

そこで企画されたのがこの座談会。
ざっくばらんに、そして講演とは違い、お互いが腹をわって話せる場を設けられないだろうか、と高橋が提案したのだ。

記念すべき第一回目のテーマは、広く「農業」。
農業関係の方々と話したい。

普段は大人数の方に向かって話す講演会が多い高橋だが、今回の座談会は10名程度の少人数での開催だから、じっくりと語り合える。
残りあと6席。先着順なので、ご予約はお早めに。

農業改革を目指す方や国立ファームの考えを聞いてみたい方、高橋がなりが本気かどうか確かめたい方、是非ご参加ください。
(9月以降も座談会テーマを変えて月一回開催していく予定。興味のある方は要チェック。)

・・・

◆第一回「高橋がなりと語り明かそうの会」
~農業関係者の座談会~

参加資格:農業関係者の方
日程:8月8日(金)
時間:18:00~  ※約3時間を予定。
場所:国立ファーム直営レストラン「農家の台所 くにたちファーム」
住所:東京都国立市東1-16-17 ポポロビル南館3階
参加費:5,250円(料理とドリンク代として)
お申込:お電話またはメールにて。
(電話)042-571-0831(担当:中野)
(e-mail)info◆kf831.com
(迷惑メール対策のためお手数ですが送信の際は、◆を@に置きかえ送信してください。)

・・・
農家の台所への行き方はコチラをご覧ください。

(文責:広報課 熊田)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 8月8日に「高橋がなりと語り明かそうの会」を開催!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. 国立ファームが他者から何かを吸収しようとしているのならば、国立ファーム側が情報提供者側に出向くべき。

    田舎に泊まろうというTV番組を適当にうまくアレンジして農家に泊まろうという企画をやってみたら?

    がなり氏と語り合いたい集団を10人一組で募集
    ⇒がなり氏がその応募者のところに訪問
    ⇒応募者と一緒に何かしらの共同作業などをしながら農業についての語り合いor応募者と温泉に入って酒を飲みながらの語り合い
    ⇒就寝
    ⇒前日の語り合いを踏まえての、心に響く一言を書いたサイン色紙と別れの挨拶

    これでうまくいけば情報収集と情報発信と地方の支部作りができるから一石三鳥

    でも残念ながら国立ファームは空回り中だから、がなり氏は外の人々と語り合う前に内の社員と語り合ったほうがいいと思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>