【二子玉川】12/8(土) レタス3兄弟こと鈴生さんが来店!! 甘くて肉厚、枝豆育ちのすずなりレタス&娃々菜を販売

12月8日(土)、「農家の台所」二子玉川ライズ東急ストア農家の台所コーナーに
レタス3兄弟』こと“鈴生(すずなり)”さんがやってきます!
甘く肉厚な“すずなりレタス”やミニ白菜“娃々菜(わわさい)”を販売します。

 


鈴生さんは、兄弟3人で農業に取り組む若手農家。

長男・鈴木貴博(よしひろ)さんが、営業と栽培計画を担当、
次男・鈴木崇文(たかふみ)さんが、栽培を担当、
三男・鈴木靖久(やすひさ)さんが、収穫と出荷を担当、と、
3兄弟で役割分担をしているため、妥協の無いレタスづくりが出来るのです!
おいしさを追い求め続ける3人の目標は、
レタスだけで食べておいしいフルーツのようなレタス

 

「レタス3兄弟」の作るレタスは、甘みがあって肉厚
レタスだけでも味がある主役級のレタスです。

◆枝豆育ち!美味しさの決め手は根粒菌
レタスの畑では夏は枝豆を育てます。
収穫後に畑に残った根や茎に付いている“根粒菌”という微生物が、土を健康にしてくれます。
健康な土で美味しいレタスが育つのです!

◆収穫時の芯温が肝!日の出前の収穫にこだわる
レタスは夜の間に糖を蓄え、朝になり芯温(レタスの芯の温度)が
上がると呼吸が活発になり糖を消費してしまいます。
だから日の出前の一番美味しいタイミングで収穫しているのです!
また、芯温が低いと鮮度も保たれます。

 

レタス3兄弟直伝!
ココを見ればわかる!良いレタスの見極めポイント

5本足!
健康に育つと裏面の太い筋が
キレイに5本見えます

 

 

 

お尻が扁平
尖っているものは
やせっぽちなんです

 

 

 

うねりがあり葉の表面がぼこぼこ
体積が大きくなり、
しっかり光合成している証拠です。

 

 

 

 

今回、販売するのは、結球レタスのほか、サニーレタス、リーフレタス、ロメインレタスなど、
味も食感も違う様々なレタスが勢ぞろい
生で食べられる食べ切りサイズの白菜・娃々菜もあります。

 

そして二子玉川に販売に来てくれるのは、
この夏に鈴生さんから“のれん分け”し独立した若手の鈴木啓さん松田一太さん
昨年もやってきてレタスや娃々菜の簡単で美味しい食べ方を
伝授してくれた試食販売の達人竹下公雄さんの3名です!

是非、レタスにかける情熱や美味しく食べるコツを聞きに
「農家の台所」二子玉川ライズ東急ストア内農家の台所コーナーにいらしてください!

皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

<<レタス3兄弟PV!>>

******************************************************

■「農家の台所」二子玉川ライズ東急ストア内農家の台所コーナー
【住所】東京都世田谷区玉川2-21-1 二子玉川ライズB1
【最寄駅】東急田園都市線 二子玉川駅
【twitter】kfnikotama
【HP】http://www.noukanodaidokoro.com/v-shop/futago/
******************************************************
●配信元:国立ファーム

 

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【二子玉川】12/8(土) レタス3兄弟こと鈴生さんが来店!!  甘くて肉厚、枝豆育ちのすずなりレタス&娃々菜を販売
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed