8月宅配ボックスに「だだちゃ豆」が登場。

6月に行われた伊勢丹新宿店での野菜販売。
そのときの商品のひとつに「くろうえもん農場のだだちゃ豆3ヶ月セット」があった。

だだちゃ豆は枝豆の中でも最高級といわれ、山形県鶴岡市で生産しているもののみを指す。
特徴的な風味はこの地で栽培されたものでなければでないのだという。

最近は、テレビや雑誌でも取り上げられ、認知度が高まってきている。
そのだだちゃ豆人気の火付け役となったのが、400年続く「くろうえもん農場」さんなのだ。

そして、いよいよ7月中旬から伊勢丹新宿店でご購入済みのお客様へ、
「早生小真木(わせこまぎ)」という品種のだだちゃ豆のお届けが始まった。

だだちゃ豆は、茹でているときからいい香りが漂い、食べたときの風味も明らかに普通の枝豆とは違う。
食べていただければその差は歴然だ。
その証拠に、早速お客様から「だだちゃ豆が美味しかったから注文できませんか?」という問い合わせが
宅配ボックス係に相次いで入った。
しかも、知り合いに送ったり等で複数箱を希望する方が多い。

そこで、8月の宅配ボックスには、だだちゃ豆をしっかり確保。
8月は「早生白山・白山(しらやま)」という、甘みに加えて、こくもある品種だ。
栽培法で味が変わる品種でもあるらしい。
400年の歴史を持つ農家さんの技術を駆使しただだちゃ豆を是非召し上がってみてほしい。

宅配ボックス商品ページはこちら。

(文責:広報課 中野)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 8月宅配ボックスに「だだちゃ豆」が登場。
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. 経営者になりたいのか?その事業の企画者になりたいのか?
    両取り兼務は、雑だし弱い。
    既に気付いてると思いますが、がなり氏は2番手、縁の下の力持ちで組織を持ち上げる係が一番適任だと。
    誰がトップに相応しいかは、あの少し太った一番頭のよくない方がいいかと思います。
    ・・・半分冗談ですが(笑)

  2. だだちゃ豆って食べたことがないですがそんなにおいしいんですか。
    今度買ってみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>