トマト甲子園2013結果発表!今回の王者は初優勝の高見澤さん

「農家の台所」新宿3丁目店で開催された
夏のトマト農家の頂点を決める戦い「トマト甲子園2013」
いよいよ結果が発表されました!

 高見澤一姓(長野県野辺山高原)

 根岸宏行(群馬県沼田市)

 大塚裕樹(北海道石狩郡)

 谷川洋一(熊本県阿蘇郡)

 AGRIブロードカントリー(岡山県岡山市)

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

今年の開催期間は、9月3日~30日。
3年連続絶対王者の大塚裕樹
昨年あと一歩までその王者大塚を追い詰めた高見澤一姓の2強を軸にして、
参戦4年目で実力をつけた谷川洋一
黄色トマトしか作らないという異色の初参戦・根岸宏行
冬の対決で好成績を残した西の実力派のAGRIブロードカントリー
という5名の農家による2回戦総当たりのリーグ戦。
サラダバーでお客さまに2つのトマトを試食していただき、
気に入った方に投票してもらう、食べ比べ対決で勝負しました。

 

事件!黄色いトマトのルーキーが活躍

大会3日目に「事件」が起きました。
これまでの王者大塚さんが初参戦の根岸さんとの対決で、
10-33というまさかの大塚さんの大敗。
今回の驚きは、トマト対決でほとんどの農家さんが勝負トマトとして使う例がない
黄色いトマト・イエローミミの食味評価が非常に良かったこと。
「トマトじゃなくてすももみたい!」というお客様の声も。

根岸さんのイエローミミが特徴的なのは、
その粒の大きさと食感の良さ、そして酸味がほとんど感じられないこと。
これは、この大会に4年間関わった語り部にとっても未知の領域であったそうです。

 

そして、高見澤さんの独壇場

標高1350mの野辺山高原の気候、昼夜20度の寒暖差を利用し
濃厚な味に仕上げる、高見澤さんのフルティカ
非常に涼しい地域なので、トマトの味がのってくるのも遅め。
今回は開催時期を、昨年までの8月から9月にずらしましたが、
それは高見澤さんにとって有利な展開となりました。

高見澤さんのフルティカに対するお客様の反応は、
「味が濃い。酸味があってトマトらしい」「甘いだけでなくて、旨みが濃厚」と、
むせかえるような濃さに驚いていました。

高見澤さんの1回戦は、大塚さんに圧勝した根岸さんとの戦い。
お客様の評価もほぼ真っ二つに割れる白熱した展開で、
28-23という僅差で高見澤さんが勝利しました。
この勢いに乗る高見澤さんは、大塚さんとの因縁の対決を30-16というスコアで制し、
その後も圧倒的な強さで勝ち進み、最終日を待たずに悲願の初優勝を決めました。
しかし最終戦、大塚さんとの2回目の戦いでは、前回王者の意地を見せた大塚さんが勝利。
高見澤さんの全勝優勝は阻止されました。

 

三連覇の王者・大塚さんはまさかの3位

大塚さんは根岸さんに一度も勝つことができず、3位に。
メインの勝負トマトは「まるでぶどうみたい」と評される千果ですが、
その上を行く必殺玉、糖度14度を叩き出すが少量しか出ないラブリーさくらが潤沢にそえば、
違う結果になっていたかもしれません。

谷川洋一さんのトマトは、
3位争いに食い込むポテンシャルはあったはずでしたが、
開幕後に天候不順による品質低下で涙をのみ、4位に。

AGRIブロードカントリーのベニザクラは、一部ファンには受けましたが、
酸味の切れが不十分で広い支持を得られず、最下位に沈みました。
冬の大会に期待。

 

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

毎回トマトの味の好みのトレンドが占えるトマト食べ比べ対決ですが、
今回は「甘味を含んだ、突き抜ける濃厚さ」が
「酸味のないやわらかい甘さ」に勝った。
本領を発揮した高見澤さんが悲願の優勝を果たしたことは、
スタッフも予想した順当な結果であると言えますが、
黄色いトマトのダークホース・根岸さんが2位だったことは予想外!
2人のニューヒーローを生み出した、非常に盛り上がる大会となりました。

 

最後に、今回、投票に参加してくださった多くのお客様、
本当にありがとうございました!
ぜひ次回大会にもご期待くださいませ。

****************************************************
 「農家の台所」新宿3丁目店
【TEL】03-3226-4831
【アクセス】JR新宿駅 東口 徒歩5分
【HP】http://www.noukanodaidokoro.com/

****************************************************

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トマト甲子園2013結果発表!今回の王者は初優勝の高見澤さん
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed