11月29日午後12時30分から “朝採り”新鮮野菜売ります!

早朝に畑で収穫した野菜を、農家さんが農家の台所国立本店へ直接、持ってきてくれる朝採り企画。
今回は、夏に販売した、生のまま食べられるとうもろこし「ピクニックコーン」に続く第二弾。
第一弾のピクニックコーンは、朝採りとうもろこしの甘さが、お客様を驚かせ、
販売開始後、たった4時間であっという間に500本売り切れてしまうほどの人気ぶりでした。

今回の第二弾は、第一弾で大好評だったピクニックコーンの生産者の金井栄(カナイサカエ)さんと、農業仲間の関口越夫(セキグチエツオ)さんが埼玉県上里から、自慢の野菜を手に、農家の台所へ駆けつけてくれます。

つくった野菜に自信があるからこそ、お客様の前に直接立ちます。
野菜の栽培方法など、普段スーパーでは聞けないお話も、
農家さんだからこそ知っている、新鮮野菜の美味しい食べ方も聞けますよ!

・・・・・
当日販売予定の朝採り野菜
(先着順となりますので、売り切れの場合もあります。ご了承ください。)

●まい緑(ブロッコリー)
夜温が0℃近くまで下がる、この季節だからこそ、甘みがのっています。
朝採りだから、甘みはそのまま、ハリが違います。
鮮やかな緑と、引き締まった実(花蕾)が特徴的な品種です。

●福月(カリフラワー)
採れたては生のまま食べられます。これが甘くて美味しいのです。
夜温が0℃近くまで下がる、この季節だからこそ、味わえる甘みです。

●水蓮(ミズナ)
採れたてはシャキシャキした歯ごたえと、みずみずしさが格別です。
サラダがオススメ。炒めてもシャキシャキした食感が残ります。

●鍋ちゃん(ネギ)
鍋で抜群の美味しさを発揮するから、この名前。
熱を通すと、トロッとした食感で甘みが出ます。
焼きネギにしても美味しい。

●甘乙女(キャベツ)
芯も葉も柔らかくて甘みがあります。
身がギュッと引き締まった食べきりやすい小さめサイズです。

・・・・・

当日は、タジンに朝採り新鮮野菜が使われます。
いつもより美味しい?タジンが味わえるのはこの日だけ。
朝採り野菜は先着順となりますので、ぜひお早めにお越しください!

朝採り野菜は、やおやのそうざいやでも販売いたします。

(文責:広報課 熊田)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 11月29日午後12時30分から “朝採り”新鮮野菜売ります!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. こんばんは。
    別に生まれてこなくてもちっとも構わなかった私ですが、今日もウマい飯を食らわせて頂きました。

    チャーハンが、とても美味しく感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>