「プレッセプレミアム 東京ミッドタウン店」様にて 国立ファーム野菜販売コーナーがいよいよ5月1日からスタート!

六本木 東京ミッドタウン内にある、
「プレッセプレミアム 東京ミッドタウン店」様の青果売り場に
いよいよ、国立ファームの野菜販売コーナーが5月1日から常設されることになりました。

コーナーには、東京の畑で育った“朝採り野菜”がズラリと並びます。目印はこの看板です↓

コーナー化は、国立ファームが「プレッセプレミアム 東京ミッドタウン店」様で野菜販売イベントを4月10日から3日間行った後、お客様から反響が非常に高く、何度もお店の方へ、『前回買った、朝採り野菜はもうないの?』と問い合わせがあったことから、実現に至りました。

朝採り野菜は、国立ファームがお取引させていただいている、東京都立川市や武蔵村山市、国分寺市などの、農家さんの協力なしには実現できなかった企画。
実は、朝採り野菜をお客様にお届けするために、農家さんには通常よりも2時間以上早く起きて収穫していただいております。
ご協力いただいている農家さんには、本当に感謝しております。

朝採り野菜企画を実現できたのは、野菜の本当のおいしさをお客様にお届けしたいという国立ファームと農家さんの思いが一致したからです。
野菜のおいしさは、やはり鮮度には適いません。

5月1日から国立ファームコーナーに並ぶ野菜は、鮮度の違いがハッキリとわかる葉物が中心。
例えば、立川市でつくられた八景(こまつな)、赤軸サラダほうれん草、白かもめ(かぶ)、武蔵村山市でつくられた大根葉(大根間引き菜)など、全部で13品目が並びます。

東京だから味わえる、“朝採り野菜”をぜひお楽しみください。
「プレッセプレミアム 東京ミッドタウン店」国立ファームコーナーへのお越しをお待ちしております!

(文責:広報課 熊田)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「プレッセプレミアム 東京ミッドタウン店」様にて                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                国立ファーム野菜販売コーナーがいよいよ5月1日からスタート!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. 某桜祭で「江戸の野菜」っていうコーナーを見かけましたが国立ファームだったんですかね。
    ちょっと覗いて展示されているものもたいしたものなく、
    内輪で話しているだけだったんですぐ帰りましたが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>