5月25日(月)から農家の台所恵比寿店店頭にて野菜のお弁当が発売開始されました!

おかげさまで連日超満員が続く農家の台所恵比寿店。
開店前から長蛇の列でお客様をいつも大変お待たせしてしまっています。
中には入店出来ないお客様がいらっしゃる日もあるくらいです。
その状況をなんとかせねば!とずっと頭を抱えていた恵比寿店スタッフ達。
そこで発足したのが、
「お客様、お待たせしてしまってスミマセン!野菜のお弁当プロジェクト」
5月25日(月)から恵比寿店の店頭にてお弁当の販売を開始しました。

農家の台所のプロのシェフが当日の朝に作った、特選野菜がたっぷり入ったお弁当。現在のお弁当は3種類。

・特選野菜4倍カレー

小麦粉不使用のルーをスパイスで仕上げた本格派。
我らが篤農家、茨城の高須賢一さんのひかりれんこんの食感が生きております。
初日から完売を叩き出しました。

・特選野菜4倍厳選黒米あんかけチャーハン

原種に近い古代米である黒米の種皮にあるアントシアニン色素は目に良いと言われています。
野菜がごろごろと原形に近い状態で炒められているあんかけは癖になる食感。

・特選野菜日替わり弁当

その名の通り、毎日日替わりで野菜のお惣菜が変わるスペシャル弁当。
毎日続けて食べても全く飽きません。

具沢山でボリューム満点。20代の男性が食べても満足できる内容。
それでなんと¥700!
もちろん保存料一切無添加。

使用している野菜も農家の台所ならではのスペシャル野菜。
たとえば、仕入担当がたまたま農家さんの畑で発見した一般流通には絶対乗らないような芽が出てしまったタマネギ。シェフが中の芯だけ取り除いて食べてみたら、生で食べられるくらい甘くておいしいことを発見。しかも農家さんからしてみても、売れないと思っていた品物なので、使うと喜ばれる。即お弁当の食材に決定。
他には、旬が終わって冬に余ってしまった大根を乾燥させて切り干し大根を作ったり、余ったトマトをトマトソースにしてラタトゥイユを作ったり、絶対に野菜をムダにしない農家の台所だからこそ出来る品々。

また、召し上がっている間もお客様を飽きさせないようにとの配慮から生まれたのが、「お弁当新聞」。その日のお弁当に使われている野菜や農家さんの情報が面白おかしく新聞記事になっています。お弁当のパッケージとして巻かれているのでお買い上げの方にはもれなくついてくる仕組み。

農家の台所の「スキあらば語るおせっかいな接客」です!

お客様の反応は、まだ売り始めて2日しか経っていませんが、大好評で連日完売が出ています。
「時間がないからそんなに待てないけど、お弁当なら買っていくわ」とか、
「明日もありますか?」など、すでにリピーターの方もつき始めているくらいです。

恵比寿店のスタッフが心をこめて発信するお弁当プロジェクト。
これからもどんどん進化していきます!
(ちなみにこれからメニュー化される予定なのは「野菜の比率が選べるお弁当」です。恵比寿店、国立店で大好評のメニューがお弁当にも!ご期待下さい。)

(文責:広報課 大河内)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 5月25日(月)から農家の台所恵比寿店店頭にて野菜のお弁当が発売開始されました!
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

この記事へのコメント

  1. 初めまして♪
    早速ですが、お弁当頂きました!おいしかったですー♪
    700円でお野菜いっぱい食べられるのは
    プチ節約中&ダイエッターの自分にはありがたいですねぇ(^▽^)

    あ、「弁当新聞」読みました。面白かったです。
    野菜の料理、色々あるんですね…。
    私野菜といったら普段サラダぐらいしか食べないので(汗)
    今度作ってみようと思います(`・ω・´)

    感動したのでついつい書き込んじゃいました!!
    それでは、また絶対に買いにいきますね!!
    日替わりってことで、、、次はどんなの入ってるカナー♪

  2. イクラ様
    コメントありがとうございます!
    広報課大河内です。
    お買い上げ頂きありがとうございます。
    ちなみに明日の日替わり弁当の内容を内緒でチラッとお知らせしますと、
    若手イケメン農家(こだわりは職人級)山川さんのワワサイ(手のひらサイズの白菜)のコトコト煮込んだクリーム煮が入っております!
    店頭にてお待ちしております。

    乾様
    ぜひ食べに来てくださいね!

    迎様
    カレーも毎日ご用意してます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>